オラオラどちくしょう

はにゅーん

Author:はにゅーん
リンクフリー

野球つく!!
丸亀ウドゥンズ 0390519620





月別アーカイブ

----------------

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2016/06/28 (Tue) 960円球団のS5 RankA 交流戦結果

20160628002.png
Vやねん!



勝因は投手力の高さとペナント3位補正による組み合わせ
とはいえラスト二戦に組み込まれたセガ2球団前に、相手上位倒して普通にTOPだったので自力優勝と考えても良いと思う。
自リーグの1.2位が相手1.2.3に敗れたことでペナントも逆転、マジックが点灯

★交流戦チーム成績

チーム打率 .336(一位)
チーム防御率 1.26(一位)

★交流戦個人成績(直近5試合成績で見てるので厳密に交流戦のみではない)

――先発ローテ
 工藤(ソ) 9 AASSSS 1.34 3-1
 石田(横) 6 BBBABB 2.75 5-0
 福井(広) 8 BAAABB 1.16 5-0
 武田勝(日) 4 ECAACC 0.96 3-1
 武田翔(ソ) 9 AAAAAA 1.93 4-0
 岩貞(神) 4 BBBABC 0.25 5-0

ペナントもそうだが岩貞が嬉しい誤算
各部門で工藤の群れとデッドヒートを繰り広げている

能力的には普通に変化重視の制球・球威・体力バランス上げだが、石田に比べて成績がずば抜けている
理由として思い当たるのは監督金本効果とOR選手(ファン球団阪神)によるバッテリー効果
数値としては大したことないので裏ボーナス的なのもあるんだろうか

20160628003.jpg
別にセガ担当ということもなく普通に11戦してこの成績は中々のもの

武田勝も及第点の成績となった
やはり変化+制球振りが無双できすぎる

――中継ぎ
 須田(横) 5 BBABDB 登板なし
 長田(横) 5 BABADB 3試合5イニング 0.00 1S
 高宮(神) 5 CAAAEC 登板なし

――セットアッパー
 塚原(オ) 5 AABADB 登板なし

――抑え
 平野(オ) 7 ABBADB 登板なし

体力の無い武田勝、岩貞のフォローに長田が出るくらいで、基本的に先発が崩れないので出番は無い模様

前も書いたが無駄にコス10、9の速球派投手入れるなら、コス5~7当たりで変化球優秀なのにスキル貼った方がいい
ほんで崩れた先発に続いて出てくるのがハイメ筆頭にコス2中継ぎ軍団、押さえはコーディエとかもう傷口広げるだけ
そういう意味では、投手で一番手を抜いて良いのは先発だと思うんだなあ
当然優秀なキャッチャーは必須

このマイク君は逸材でもなんでもない凡人をOWABI球によるボーナスタイムガン回復で育て上げただけ
育成画面で見ると適性Aだが本番環境では色々補正でSSになる
20160628005.jpg

※6/28不具合状況
症状内容
一部の守備適性の初期値が高い「つくろう選手」において、デビュー時の上限が適正「A」までのところを、適性「SS」まで成長してしまう現象を確認しております。

ってあるけどこいつは普通にAだったから不具合ではないのかな?
どうなんだ


――野手打率
 柳田(ソ) 10 SAAEBA .563
 平野(L) 8 ABSSSA .292
 中村(ソ) 8 ACBCCB .333
 駿太(オ) 6 BDBBBB .364
 石井(横) 8 SASASA .480
 山田(ヤ) 10  SSADAA .412
 小谷野(オ) 6 ABDCCC .238
 ビシエド(中) 8 AADDDA .150
 マイクピアザ(OR) 6 AEDCSB .286

ビシエドが死刑囚化してるがそれはとりあえず置いといて
うちの柳田山田はノーマルのA、中村がBでビシエドがA、他はカード重複でSS
対戦相手組み合わせもあるしこれはまあ参考程度に
観戦しながらいっけぇー!って叫ぶと強い
ミニ四駆理論

スポンサーサイト

野球つく!! | comment(0) |


2016/06/28 (Tue) レジェンドカード今月は江夏&清原!

とかやらねえかな



今季一軍オーダーを発表する!

・投手 球速 球威 制球 変化球 体力 精神
――先発ローテ
 工藤(ソ) 9 AASSSS
 武田翔(ソ) 9 AAAAAA
 福井(広) 8 BAAABB
 メッセンジャー(神) 8 AABABB
 岩本(L) 7 BBAAAA
 岩貞(神) 4 BBBABC
――先発リザーブ
 黒田(広) 9 BAAABB
 石川(ヤ) 9 DBAAAB
 石田(横) 6 BBBABB
 武田勝(日) 4 ECAACC
――中継ぎ
 国吉(横) 6 AABADA
 須田(横) 5 BBABDB
 長田(横) 5 BABADB
 高宮(神) 5 CAAAEC
――セットアッパー
 塚原(オ) 5 AABADB
 森福(ソ) 5 CBAADC
 鍵谷(日) 5 ABBADC 
――抑え
 平野(オ) 7 ABBADB
 マテオ(神) 6 SABACA
 
・野手 巧打 長打 走力 バント 守備 精神
――外野
 柳田(ソ) 10 SAAEBA
 平野(L) 8 ABSSSA
 中村(ソ) 8 ACBCCB
 駿太(オ) 6 BDBBBB
――遊撃
 石井(横) 8 SASASA
――二塁
 山田(ヤ) 10  SSADAA
――三塁
 小谷野(オ) 6 ABDCCC
 今成(神) 6 ACBCCC
――一塁
 ビシエド(中) 8 AADDDA
 ゴメス(神) 9 BBDECB
 中田(日) 9 BADECB
――捕手
 マイクピアザ(OR) 6 AEDCSB
 鶴岡(神) 5 CDDCAC

20160628001.jpg



無課金(微課金)ですので参考に!というつもりはない
大体どのゲームでも無課金云々抜かす奴って24h貼り付けるのが前提だから課金するより模倣が難しいっつの
これも割りと24h張り付いてエキサイトマッチを一切無駄にしてないアドバンテージがあるので

野球つく!! | comment(0) |


2016/06/26 (Sun) LoVAちゃん(享年1)葬式会場

20160626007.jpg

SEGAさんサイドが大人になった野球少年たちの財布を狙ってたので参戦してみた。
なおワイ将の心はまだまだ子供なので月額960円課金縛りで行く



当然札束の暴力は存在するゲームだけど、Aランク初日の感想は有効能力ガン上げしたらかなり戦えるじゃんという感想
サイン選手(SSRみたいな感じ)居るチームもあるけどなんか勝ってる
もっとこう絶望的な大人の力を見せつけられるかと思ったけどそうでもなかった

20160626005.jpg
チーム打率・チーム防御率ともにTOPということは走攻守揃ってるわけだ

20160626004.jpg
チーム能力はこんな感じ
ちなみにこの秘書、たまに週刊誌で水着になってるけしからん女である

20160626003.jpg
工藤おじさんしゅごい…
コストは4~9までいるけども、全投手徹底してるのは「変化球+制球A以上」
できれば「球威もB以上」
先発は「体力B以上」が望ましいが中継ぎがしっかりしてればCでも問題無し
とにかく変化球と制球があればバッタバッタと打ち取れる

10 9 8
8 7 9

2 2 2

4 6

みたいな布陣でこの先生きのこれるのはCまで
Bでももうキツいんじゃないかな
拮抗した時最後にモノを言うのが中継ぎ+セットアッパー
ここを下げるくらいならその藤浪をコスト5当たりに変えた方が良い

20160626002.jpg
野手はまあ…
前の五人で大体2点くらい入るやろみたいなとこある
後ろはいくら巧打A↑置いても打たんね、下位打線補正すごそう

その他体感まとめ
・能力値が「速球>変化球」という関係性になってる投手は
 たとえそれがS>Sという数値であってもダメ
 例えば藤浪とか大谷
 勝つ時はそりゃ勝つけど、負けるとしたらココって扱いで覚悟した方がいい
・キャッチャー大事超大事
 つくろう選手はまず守備ガン上げで保守適性の高い捕手を作ろう
 リアル選手では適性Aが恐らく最高
 つくろう選手ならSSもいけるはず
・バイオリズムが補完関係にある同コスト付近のサブを用意して回す
 そしたら毎回計算しなくてもそのポジだけで事が済む
 ちゃんとバイオリズム見比べないと、同日にゲンナリする二人いても(あかん)
 ズレたらチーン
・巧打だけAでもだめ、長打か走力がいる

香川尽誠高校出身マイク・ピアザ君
初期値適性E守備Eでもなんとかなるよ!
なお上記理由で打たない
20160626001.jpg

 


野球つく!! | comment(0) |


| TOP |

たまにTwitch配信

ブログ内検索

Loading

最新記事

最新コメント

種別

aaaaaaaaaaaaaaa

CPU:Intel Corei7 3770 3.40GHz 8MB (LGA1155)
CPU FAN:MUGEN3 Rev.B(SCMG-3100)
GPU:ASUS GTX680-DC2O-2GD5 2GB
MEM:PC3-12800 DDR3-1600 1600MHz*2
SSD:Intel 520 Series SSDSC2CW120A3K5 120GB SSD S-ATA3
HDD:TOSHIBA DT01ACA100 1TB S-ATA3 32MB
M/B:ASRock Z77 Pro4J
Case:CoolerMaster CM690ⅡPlusRev.2 BK(RC-692P-KKN5-JP)
PS:SilverStone SST-ST85F-G-E 850W 80PLUS GOLD
OS:Windows7 Professional 64bit


CPU:Intel Corei7 2700k OC3.9GHz 8MB(LGA1155)
CPU FAN:MUGEN3 Rev.B(SCMG-3100)
GPU:GTX650TI-DC2O-1GD5 1GB
MEM:Avexir AVD3U13330904G-2MW*2(4GB*4)16GB PC3-10600 DDR3-1333 1333MHz
HDD:HITACHI HDS721010DLE630 1TB S-ATA3 32MB
M/B:ASRock B3 P67 Pro3
Case:CoolerMaster CM690ⅡPlusRev.2 BK(RC-692P-KKN5-JP)
PS:SILVERSTONE SST-ST85F-P 850W +0.005V
OS:Windows7 Professional 64bit


Razer Naga 2014
Logicool G13
ダーマポイントDRTCM12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。