オラオラどちくしょう

はにゅーん

Author:はにゅーん
リンクフリー





月別アーカイブ

----------------

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/10/30 (Tue) んー上手いか下手かでいうと馬鹿かな

これ気づいたけど第五龍帝に最期を迎えさせてやる事が出来ない糞ボッチソリストはここでAIONゴールなの?

3.5の実績…
・混沌やった(ブムブムMAPで罠撒いて田植え)
・ノーブル武器作った(花に水やり)
ちょっとー!!農作業してるだけじゃないですか!!!やだー!

つっても俺っち忙しいんよねー
FIFA13アンロックしちゃったでしょ?
11/1からブレイブリーデフォルト プレイングブレージュのOβでしょ?
それを踏まえて頑張ってる自分へのご褒美としてDS&ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー購入もあるでしょ?
ていうか長すぎでしょ?
なんて略せばいいのでしょう?
あとなんかサミータウンで鬼武者オート放置してるでしょ?

AIONやってる暇ねーわー
リアルは忙しくないわー
別の仮想現実が忙しいだけだわー

AION基本無料、エグエグアイテム課金に期待してるのが私です



彼のアレについては、あくまでウッキウキからの遠まわし感で本人渾身のしたり顔なんで、考察とか突っ込みとかそういうのはやめてあげて下さい、よろしくお願いします

もちろん私も今したり顔です
口角上がってます

スポンサーサイト

(完)3.5 第五龍帝の最期 | comment(7) |


2012/10/27 (Sat) 史上最大級グロ警報

栄光の闘技場絶賛開催中である
すでにツイッターシエルリストのTLはSSで埋め尽くされている

ここなら安全だと思ったか?
残念!
40ELでもチャント様とかソード様に寄生すれば協闘で勝てちゃうのだよ
ありがとう、お陰様で俺も栄光勢だよー^^
ごめんな、リポップ地点がはぐれ位置で即タコられるMAPだとK/Dレート1:9とかになっちゃってごめんな
バーンとHP減って死んだのは気づいてないと思うけど落下死なんよ~
さすがにこれはいかんと3R真面目に狩りして勝てて良かった;;
今週の栄光入場券内訳は混沌2位が4回、協闘1位が2回でした

なお魔力3箇所目取って0になったAPがそこそこ増えてきてあとちょっとで一等だよう;;魔力着たいよう;;とかわいくゴネたところアラカに連れて行ってもらえる事になってID前行ってみたらCTで1テヘペロ、しかも21万で一等と勘違いしててよく見たら15万すでに突破するだけ遺物あって2テヘペロとなりかわいさDPが4k溜まった模様
いや~天然ドジっ子つれ~



そうは言っても全鯖からM☆O☆S☆Aが集まる栄光の闘技場
かわいさだけで生きてきた元魔法少女が太刀打ちできる訳がない
という訳で俺はあくまで撮影勢なのでそこのとこよろしく
俺もう強いとか弱いとかそんな次元に生きてねーから(震震震震ええええ声声声声声)

20121028005.jpg

ぼく「」

な?
言ったでしょ?
ほんとお前らもうお前らほんとあれなお前らほんとほんともう
こんなもんお前アレじゃねーか完全にアレじゃねえかお前どうすんだよこの



もうワンチャンあった^^!
というわけで俺はホイホイ入場をクリックしたのだった

20121028001.jpg

個人的にシールドがいないだけで捗る
すっげー捗る
あいつらのレザーへの粘着は異常
ソードはスペルへの粘着っぷりが目立つな

メンツを見回す俺

20121028002.jpg

ふむ
お前がスピやな
ええぞ、レザーからのナイスなタゲ逸らしやで

20121028003.jpg

ん~?
その厨二病マスク、その走り方、その腕の角度、そのエロ本のセンス、そのウインドスピリットのモフり具合…どこかで…

20121028004.jpg

あ、これ完全にあれですね
ノーイ的な何かですねこれ

よしノーイ君!元バk…ピカレスク2TOP(二人しかいない)の連携を見せてやろう!
作戦はこうや!俺が攻撃!君がデコイ!
俺はたまに君を殴るかもしれんがそこは流していこう!
デバフ漬けにしてるとこに俺がアタックぶち込んでポイント稼ぐから!!

そしてこうなった



結果オーライだけどなんで俺にデバフを入れたの?
やめてって言ったじゃない
いや、俺は殴るよそら(tabでタゲったら)そう(スキルも出る)よ
という訳で全然談合出来てなかったので僕ら潔白です
むしろ他の二人さんサイドがスピこらああ!と狙いまくりで助かった感もある

この勝利を思い出に、これだけを心の支えに、3.5クリアしたいと思います
短い間でしたがどうもありがとうございました



移籍の時間だああああああああああああああああ!!

俺選手、ジ軍からFA宣言
各チームと交渉の席に着きついに移籍を決断
同日キ軍への入団を発表

そして出会ってしまった

leiiiiii.jpg

なお初会話は
俺「どしたんPC調子悪いん」
Lei「なんか落ちまくる」
みたいな感じでした
普通でした

(完)3.5 第五龍帝の最期 | comment(2) |


2012/10/27 (Sat) 超訳翻案聖書 - 出エジプト記1

ヨセフは死に、また彼の兄弟とその世代の者たちも全て死んだ
そしてイスラエルの子らは神の祝福パワーにより、常識を超えた勢いで増殖していった

やがてヨセフの事を知らぬ新しいファラオが、エジプトを支配するようになった
彼は増え続けるイスラエルの民を恐れ、エジプトの民に告げた
「あいつら増えすぎ、戦争とか起こったら乗っ取られるぞこれ。奴隷にしてこき使って増えんように見張っとけ」
エジプトの民はそのとおりにしたが、それでもイスラエルの民は増え続けるのであった
神特有の自重しなさである

ファラオは次に産婆を集めて言った
「あいつらの出産に立ち会う時、男の子ならもう即殺そう!」
しかし産婆達は神を恐れ、男の子達も生かしておくのであった
それをファラオに問い詰められ、産婆は答えた
「あいつらぱねっす、大体こっちが到着したら産み終えてて子供隠してますわ!」
これを聞いた神は「いいね!」と言われ、産婆を祝福された
赤子を取り上げる産婆祝福=子がどんどん生まれるパターンが発動し、イスラエルの民はさらに増え続けた

これにはファラオも顔面エジプシャンブルー
ブチギレ、自分の民に命じた
「あいつらが生んだ男の子は全員ナイル川に投げ込めー!」



さて、ヨセフの兄弟、レビ
その娘が結婚し、妊娠した
彼は男の子を産んだが、ファラオの勅令があったため、三ヶ月の間これをかくまっておいた
もはや隠しきれなくなり、諦め半分でナイル川の岸辺に放置した

そこにファラオの娘がやってきて、その子を見つけた
ファラオの娘はその子がイスラエルの男の子であることに気づいたが、その子に対して同情を覚えた
ファラオの娘はその子を連れて帰り、育てた
ファラオの娘はその子にモーゼと名付けた

このラッキーっぷりと言ったらもう…
そう、アブラハム直系大正義祝福の後継者モーゼ君、爆誕である


(完)出エジプト記 | comment(0) |


2012/10/25 (Thu) 超訳翻案聖書 - 創世記18(完)

やがて飢饉の七年がやってきたが、エジプトには潤沢なパンがあった
エジプトだけではなく各地からもそれらを買い求める人々がやってきた

その中にヤコブの息子、ヨセフの兄弟達の姿があった
ヨセフは彼らにすぐに気づいたが、自身は悟られないように顔を隠した
そして彼らの前に出ていってこう言った
「待て!お前たちはどこの国のスパイだ!?」
当然面食らう兄弟たち
ルベンが言った
「ああ、俺達は弟の罪過を背負っているのだ。だからこのように理不尽な責めを負うのだ」
ヨセフは繰り返し彼らに無茶ぶりをし、その後に一人で泣いた
彼らを返す時、その穀物袋に彼らの持ってきた代金を忍ばせて返しておいた
良いヤツである

一度は帰った彼らだが、飢饉は長い
再び彼らがエジプトへとやってきた
ヨセフはある計画を実行する
彼らをもてなし、帰りに実の弟ベニヤミンの穀物袋に、自身の銀の杯を忍ばせたのだ
そして彼らを見送ったあと、部下たちを叩き起こし告げた
「あっれれ~?おっかしいな~?俺の銀の杯が無いぞ~?追えー!あいつらだー!」
捕縛され屋敷に連れ戻され、荷物チェックされる兄弟たち
当然それはベニヤミンの袋から発見される
ヨセフは激怒したふりをした
「なー!これ!ダメでしょー!はいお前奴隷!お前俺んちで奴隷!」
実の弟だけでも側に置いておこうとしたのだ

ユダが叫んだ
「お許し下さい!なぜこんなことになっているのかわからないのです!ベニヤミンを連れて行かないで下さい!」
ヨセフが失踪した後、ヤコブはラケルの子、ヨセフの弟ベニヤミンを溺愛した
その彼を失えば、ヤコブは即死んでしまうだろう
ユダはそう力説した

ここにおいてヨセフはもはや自分を制することができなかった
全ての従者を部屋から追い出し、声を上げて泣き始めた
「兄ちゃん!俺だよ、ヨセフだよ!」
彼らは驚愕した
「げ~!ヨセフ!?」
ヨセフは言った
「もう怒ってないよ!みんな!一緒に住もう!父さんもここに連れてきて一緒に住もう!」
そう言ってベニヤミンを抱き、また号泣した
やはりこいつは良いやつである

やがてイスラエルとなったヤコブも合流し彼らはともに住むことになった
久々に降臨した神も「エジプト?いいね!」と言われたからである
ヤコブウキウキの夏であった

ヨセフとその一家はエジプトでも最良の土地を与えられ、飢饉中の配給を任された
外国人からは金をとり、金がなくなると家畜をとった
それもなくなると外国人達を領内に引っ越させ、自分たちの民とした
ヨセフの活躍により、ファラオの民は増え、エジプトは繁栄した



ヤコブは147歳になっていた
死期を悟った彼はヨセフに、自分の遺体はアブラハムとサラの墓所に葬るように頼んだ
ヨセフはそう誓った

のちにヤコブはヨセフとその二人の息子を呼び、アブラハム直系大正義祝福を授ける事にした
ヤコブは年下のエフライムの頭に右手を置き、左手を長子のマナセの頭に置いた
通例では逆となる
気に食わないヨセフは父に告げた
「父上、逆ですが」
そう言いながら父の手を動かそうとした
しかしヨセフはそれを拒み、言った
「分かっててやってるっつーの、弟の方が兄よりすげーことになるんじゃから」
神はどうも弟びいきのようだ

そしてヤコブは他の子供達も呼び、それぞれに言葉を与えた
生殖力の塊だの暴虐の器だの物騒な言葉が並んでいたが、基本的には褒めてる感じだった

こうしてヤコブは息を引き取った
彼の亡骸は遺言通り、アブラハムとサラの眠るところに葬られた



ヤコブの死後、ヤコブの息子たちは引き続きエジプトに住んだ
ヨセフは110歳になっていた

死に至る時、ヨセフは兄弟たちに言った
「あーこれはっべー。死ぬ感じ、マジで。でも大丈夫!神の加護兄ちゃんたちにもあるはずだから!アブラハム、イサク、ヤコブに神が言われた約束の地、いつかきっとたどり着けるさ!!!」
爽やかにそう言った
神は呼ばれた気がしてえっ?みたいな顔をしていたかもしれない

そしてヨセフは息絶えた。
人々は彼の遺体を丁寧に香詰め保存し、棺に入れた

西暦2012年現在
約束の地である聖地カナンは、イスラエル国の首都エルサレムとしてユダヤ人達の手の内にある
相当強引ではあるが、予言は成就したのだ



創世記
世界の始まり~紀元前1657年頃の出来事

筆者:モーゼ 荒野にて
推定完成年:紀元前1513年

(完)創世記 | comment(0) |


2012/10/25 (Thu) 超訳翻案聖書 - 創世記17

一方のヨセフである
お花畑発言を繰り返し、兄たちに売られたヨセフ君
アブラハム直系の神補正を受ける彼はメキメキと頭角をあらわし、今では主人ポテパル家の執事長的なものになっていた
ポテパルも彼が神の加護を受けていることを知り、非常に気に入っていた
もはや座敷わらしと化したヨセフのおかげで、ポテパル家は隆盛を極めていた

さてそのヨセフ君
かなりのイケメンに成長していた
そのためポテパル夫人に目をつけられ、関係を持つように迫られる
ババア勘弁と誘いをかわし続けるが、ある日たまたま家内が無人の時に言い寄られ、上着を剥ぎ取られながら逃げてしまう
恥をかかされた夫人はポテパルにこう言ったのだ
「あの男が私を犯そうとしたのです」


聖書登場人物特有の裏取りしない性格であるポテパルもまた、それを信じヨセフを投獄した
しかしその獄中でもヨセフは座敷わらしとなり、気づけば囚人獄長となっていた



さてそんな事があったしばらく後
エジプト王ファラオの家臣である酒担当とパン焼き担当が下手を打った
二人はヨセフのいる牢へ拘束される事になる
彼ら三人は同部屋となった

ある日酒担当とパン担当がそれぞれ夢を見た
なにやら不可思議な夢である
ヨセフは彼らに夢の内容を聞いた
「あ、自分神の加護あるんで名探偵ヨセフ的なこともいけますんで」

酒担当はこうだ
「ぶどうの木が一本あったんだ。三つ小枝がついてた。そこに花が咲いてぶどうがなった。ファラオ様の盃が俺の手にあったからそこにぶどうを搾ってファラオ様専用カクテルを作った」
ヨセフは答えた
「三つの小枝とは三日の事ですね。三日以内にあなたは元の職務に戻れますよ!!!!だから、ね、出たら僕のこと思い出して上申してくださいね!僕何もしてないんですから!」
そう元気いっぱい告げた

パン担当はこうだ
「パンの入ったカゴが三つあった。私はそれをファラオ様に持って行こうと思うんだが鳥が来て食べてしまうんだよ」
ヨセフは答えた
「あーそれ三日以内に死にますね。死体を鳥がつつきますわ」
そうやる気なく告げた

さて、三日目
その日はファラオの誕生日であり、一人に恩赦が出され、一人が処刑された
ヨセフの言うとおりであったのだ

しかし酒担当はヨセフの事をすっかり忘れていた
いつもの事である



それから二年の月日が流れた

ある日ファラオは夢を見た
謎多き夢で、国中の占い師を集めるも一向に意味がわからない
そこへ酒担当が現れていった
「あのすいません、私が獄中にいた時名探偵に出会いまして…」
ファラオはすぐにそのものを呼ぶように告げた

「そのものが夢の謎を解くのか」
ヨセフは答えた
「名探偵ヨセフ、ただ今参りました」
ファラオは夢の内容を告げた
「なんかナイル川から七頭の牛が上がってくるのよ。綺麗な奴らでさあ。その後別のぶっさいくな七頭が上がってきて先の七頭食うの。怖くね?なにこれ」
ヨセフはしばらくポクポクチーンして答えた
「七頭とは七年の事です。これからの七年、エジプトは豊作に恵まれます。その後の七年には飢饉がやってきます。先の七年のうちに蓄えを作らねばなりません」
ファラオはこれを聞き、何故か素直に納得した
その後ファラオはヨセフに地位を与え、自信につぐ第二の兵車を与えた
その兵車が駆ける時、前を行く兵たちは「アブレーク!(跪け)」と叫んだらしい

そうして座敷わらしヨセフは、エジプトにおいて第二位の実権を得るまでに上り詰めた
ヨセフ30歳の頃である
彼は豊作の七年の間にアセナトという妻を娶り、マナセ、エフライム二人の子を産んだ

(完)創世記 | comment(0) |


2012/10/25 (Thu) 超訳翻案聖書 - 創世記16

さて、ヤコブはヨセフを溺愛していた
ラケルがようやく産んだ子なのだから当然だろう
どれくらい溺愛していたかというと、お手製のボーダーシャツを特別にプレゼントするほどであった

ある日ヨセフが兄弟たちを集め、自分の見た夢の内容を話した
「えっとーなんかー僕畑の真ん中で束たばねてたのね、そしたら僕のたばねた束が立ち上がって、みんなの束がそれを取り囲んでおじぎしてるのw」
兄弟たちは激怒した
「お前が俺たちの王になるのか。俺たちを支配するとでもいうのか」

後に再びヨセフは夢の話を兄弟たちに聞かせた
「聞いて聞いてー太陽と月と11の星が僕におじぎしてたのw」
これには父も怒った
「太陽と月はワシと母さんか?我々までも支配するというのか」
その事もあり、兄弟たちはヨセフを憎むようになった
しかし父は、その言葉を意中にとどめておいた



ある日ヤコブはヨセフに使いを頼んだ
「お前以外の兄弟が羊の群れの番をしているところに行って、様子を見てきておくれ」
ヨセフは従って、兄弟たちの元へ向かった

兄弟たちは、ヨセフが近づいてくるのを見て相談した
「おい、あの夢見る馬鹿、殺しちまおう」
だがレアの子、ルベンだけがそれに反対した
「やりすぎだろ…ほらそこに井戸あるからそこ投げ込むくらいでいいじゃん」
後で助けだす算段だったのだ
そして彼らはヨセフを捉え、ボーダーシャツを剥ぎ取り、井戸へと投げ込んだ
その後彼らは昼食を食べ始めた
ルベンはどこかへ行っていた
そこを商隊が通りかかった
彼らはそれを見て再び相談した
「俺ら得してないよなあ。あの商隊に奴隷としてヨセフ売っちまおうぜ!」
そして彼らはヨセフを引っ張りあげ、銀二十枚で売り払った

後にルベンが井戸を見るが、ヨセフはそこにいなかった
兄弟たちに問いただすも、彼らは答えなかった
彼らはヨセフから剥ぎ取ったボーダーシャツを獣の血に浸し、ヤコブに見せた
ヤコブは息子が獣にかき裂かれ、食われたと思い幾日も悲しんだ

一方ヨセフは、商隊により、エジプトファラオ王の護衛長を務めるポテパルの元へ売られていった



レアの子であるユダの話に移る

ユダはある娘と出会い、子をもうけた
長男をエルと名付け、次男をオナン、三男をシェラと名付けた
現在全世界の男性諸君、そして女性も、彼を語源とした行為にお世話になることになるオナン登場である

やがてエルが成長し、タマルという妻を娶るが、エルは神に嫌われていた
ていうか殺された
何をやったんだエル
それを見てユダはオナンに告げた
「お前兄嫁のタマルとやって子孫つくれ」
しかしオナンは御免被りたかった
その子孫は兄の子孫であり、自分のものではないからだ
それでオナンはタマルと関係を持ったとき、精液を地へ垂れ流した
オナニー誕生の記念すべき日である
なおオナンもその行為に激怒した神によって殺された
ドンマイオナン、サンキューオナン
いやむしろセックス前提で生きていけなくなった事を怒るべきかもしれない

途方にくれたユダはタマルに告げる
「あーうち後一人男児いるんだわ、成人するまで実家で未亡人として待っててもらえんかね」
そしてタマルは実家に帰った

こうして日数を重ねるうちに、シェラは成人し、ユダの妻は死んだ
シェラが成人しても、ユダはタマルを呼び戻さなかった

ユダは喪に服した後、街へと出てきた
その街の入口で、ベールを纏った一人の娼婦を見つける
正直溜まっていたユダはその娼婦に近づき、どう?と聞いてみた
娼婦は「おいくら出してくれますの?」とユダに尋ねた
ユダは「手持ちは無いが後で子ヤギを一頭贈ろう」と答えた
彼女はその保証のために、ユダの印象付きの輪、そして杖を預かり、関係を持った

事後、ぐっすりと眠るユダ
ユダの元を去る娼婦はベールを取り、歩き出した
その顔はヨブの息子の嫁、タマルその人であった

子孫を残すことがアイデンティティであるこの時代、二人の夫に勝手に死なれた挙句三人目を予約しておきながら、自分を呼び戻さなかったユダをハメたのだ



後日ユダが子ヤギを贈り、保証の品を取り戻そうとするもあの娼婦はどこにもいない
ユダは諦めた
しかしその三ヶ月後、友人がユダに告げた
「あんたの息子の嫁、タマルだっけ?あいつ娼婦の真似事してたってよ!しかも妊娠してやがる!とんだ淫売だぜ!」

家の名を汚されたユダは激怒した
「あの女を連れてこい!焼き殺せ!」
引き出され連れられていくタマルは叫んだ
「これらの品の持ち主によって私は妊娠しました!」
それはユダの持ち物
ユダはそれらを調べて言った
「あーこれは言い訳できませんね、シェラが成人したのに呼び戻さなかった恨みか…」
そしてユダはタマルを許し、その後タマルと関係を持つことは無かった

やがてタマルはユダの子を産んだ
双子であり、兄をゼラハ、弟をペレツと名付けた
このペレツ、兄が先に母の中から手を出すも、兄を押しのけ母の会陰を切り裂いて出てきた強者である

(完)創世記 | comment(0) |


2012/10/25 (Thu) 超訳翻案聖書 - 創世記15

さて、レアが下女を使って産んだヤコブの子に、ディナと言う娘が居た
ディナは地元の女友達としょっちゅうつるんでいた
そのうちに、その地の長ハモルの息子である悪ガキシェケムに目をつけられ、犯されてしまった
シェケムは父に対し
「パパ~あの子正式に嫁に欲しいよ~」
などと言い出した

これをヤコブが知るところとなった
しかしヤコブは、その事を息子たちには黙っていた

後にハモルがヤコブと話すためやってきた
息子たちはその話を物陰で聞いてしまった
彼らは妹が汚された事を知り、激怒した

やがて息子達はハモルとシェケムに対し、ヤコブを差し置いて交渉を始めた
彼らはこう告げた
「俺らの妹が欲しい?あのな~ウチは代々ズルムケの家系なんよ~包茎なんかにやれるか!まずお前らもお前らんとこの住民も全員皮切ってこい!そうしたらウチが財産も含めてあんたのとこに住んでも良い」
これはハモルの目には美味い話に見えた
ハモルは民を集め、告げた
「全員皮切れ!」
そして男達は全員皮を切った

それから三日目、包茎手術の痛みがピークに達したその日の夜
ディナの兄弟のうち、シメオンとレビがその都市に現れた
それぞれ自分の剣を持って
彼らは急所の痛みで満足に動くことができずにいる男達を全て斬り殺した
そしてハモルとシェケムを殺したあと、ディナを連れだして去って行った

他の兄弟達も機を見て現れ、その都市のものを強奪し始めた
財産を、羊を、ろばを、女を、子供を強奪していった

これを知ったヤコブは息子たちを諌めた
「なんちゅうことをしたんじゃ…正規軍とか出てきたら数的にはこっちが不利なんだから…」
息子たちは答えた
「俺達の妹は娼婦じゃない。名誉を守っただけだ」

言ってることは正しいがやってることは間違ってると思う
神は見ないふりをしている



その後神が降臨してヤコブに告げた
「さすがにやりすぎだろw引っ越したほうがいいねwほら、こないだお前がベテルつってたとこ?そうそう、うちの大階段あるとこ。あそこなんかいいんじゃない。あーあとなんかくっさいくっさい俺以外の神の像的なもん処分しろよお前。あとあとお前これからイスラエルな、こないだ言ったでしょ!ちゃんと守って!」
ヤコブ改イスラエルは言われたとおりにした

彼らが立った後、追手は無かった
『周辺都市に神からの恐怖がのぞんだためである』とのことだが、真相は文字通り神のみぞ知る

ベテルにしばらく滞在した後、再び地元、父イサクの元へ引っ越すことになるのだが、その旅の途中でラケルが産気づいた
例のチラチラッが報われたのだ
しかしそれは難産となり、ラケルは子を産み落とすと同時に死ぬこととなる
彼女は死の間際に、子をベン・オニと読んだ
しかしイスラエルはベニヤミンと呼んだ
無念、遺言かなわず

現在でもその地には、ラケルの墓があり、観光地となっている
その場所に未婚の女性は立ち入ることができない
あの方の強制懐妊治療の恐れがあるためだ



最終的にヤコブは12人の子を授かった

レアの子、ルベン、シメオン、レビ、ユダ、イッサカル、ゼブルン
レアの下女の子、ガド、アシェル
ラケルの子、ヨセフ、ベニヤミン
ラケルの下女の子、ダン、ナフタリ

そしてついにヤコブは父イサクの元へ戻った
その後イサクは年老いて死んだ
180歳であった
エサウとヤコブ、兄弟二人でこれを葬った

(完)創世記 | comment(0) |


2012/10/25 (Thu) 超訳翻案聖書 - 創世記14

ヤコブはついに自分の地へと帰ってきた
だがここには彼がいる
兄、エサウだ
正直言い訳のしようも無いレベルで怒らせている事は間違いない

そこで使いを出してみた
戻ってきた使いは言った
「エサウさんこっち来られるそうです、400人ほどで向かわれてます!」

あ、これ完全に討伐のノリですねと悟ったヤコブは焦る
そこで自分の持つ財産を小分けにし、同じく小分けにした部下たちに持たせて順次先を行かせる作戦をとった
続々贈り物と合流すれば、兄の怒りも収まるだろうと考えたのだ
その内にすべての部下たちが先行していなくなり、悪あがきのヤコブは妻と子供たちを先に行かせた
そしてヤコブは一人になった

そこへ突然一人の男が現れ、言った
「お?あんちゃん何見とんじゃワレ」
売られていた
確実に喧嘩を売られていた
売られたものは買わねばならぬ
ヤコブはその男と殴りあいを始めた

優勢なのはヤコブであった
しばらくの殴り合いの後、渾身のヤコブパンチが男に炸裂する
薄れゆく意識の中、それでも男はヤコブの下半身へと狙いを定めた
思考と同時の一歩、思考を置いてけぼりにする二歩――、
そしてヤコブの股関節へと男の手が届き――、ヤコブを脱臼させ、一矢報いる事に成功した

目覚めた男は言った
「そろそろ行くわ。夜もあけたし。自分名前なんて言うん?」
その声には微かな尊敬すら感じられた
ヤコブは応えた
「ヤコブだけど…」
男は言った
「え、ヤコブって…あ、はいもしもし?神?知ってた?なんで先に言わないんすか!はぁ?いやいいっすけど俺めっちゃ恥ずかしいじゃないすか!勘弁してくださいよマジ!」
男は続けて言った
「あ、あのヤコブさん、これからイスラエルって名乗るように、だそうです。あ、はい自分天使でして、その意味は『神に勝ったもの』的な意味です」
そして男――、天使はヤコブを祝福し去っていった

天使に殴り勝った人類最強の男、ヤコブ誕生の日である



なんか自信をつけたヤコブは、先を行く妻たちに追いついた
そして、見た
前方より来たる兄、プラス400人

ヤコブは妻たちを止め、自分は前へ出た
ヤコブはエサウへと一歩を踏み出し――、土下座した
その後起き上がり、数歩進んでまた土下座した
これを七回繰り返したところでエサウが走り寄ってきた
エサウはヤコブを抱き、再会を喜んで涙を流して泣いた
ヤコブもびびって泣いた

エサウはヤコブに言った
「超久しぶりじゃん…ていうかあの人らは?」
ヤコブは答えた
「あ、嫁と子供…」
エサウは言った
「やるじゃんwwwwwていうか道中なんか小分けの分隊の貢物攻勢にあったんだけどあれなに?」
ヤコブは答えた
「あ、兄ちゃんにその…あげようかなって」
エサウは言った
「ばっか!んなもんいらねーよ!あれはお前のもんだろうがよ!」

そしてノリノリの兄に対し、お気遣いなく、ゆっくりと向かいますとヤコブは告げ、エサウは先に戻って行った

(完)創世記 | comment(0) |


2012/10/25 (Thu) 超訳翻案聖書 - 創世記13

ついに神がラケルの事を思い出した
「あら?あいつ不妊症にしたままだったっけ?」
神特有のうっかりである
即日治療が完了し、その後ラケルが妊娠した
ラケルは第一子をヨセフと名付け、言った
「神は私のことを思い出してくれました!きっともう一人男の子を授けてくれることでしょう!」
上空をチラチラと見ながらそう言った
神は、か、考えとくよ…と応えたかどうかは定かでは無い



さて、ヤコブがラバンの元で働き出して相当の年月が経っていた
その間ヤコブはろくな報酬も受け取れていなかった
ヤコブはラバンに言った
「そろそろ地元帰りますわ。嫁とか子供も当然連れて」
ラバンはあまり良い顔をしなかった
「ん~給料足りないなら増やすよ?」
そこでヤコブは勝負を持ちかけた
負けたら、これからもラバンの元で働くという条件つきで
「私が世話をしている羊の群れを、まだらのものと、そうでないものに分けてください。そしてまだらのものを私への報酬としてください。しばらくの後、どちらが増えているか勝負しましょう」
ラバンはそれを受けた
だがヤコブの背後には大正義ゴッド組がついているため、ラバンに勝ち目は無い
ヤコブはその資産を莫大なものとしていった

やがてラバンの息子たちが彼に嫉妬し始める
「あのヤコブの野郎、うちの財産奪いやがった!」
ついに神がヤコブの下へ降臨される
「YOYOヤコブっち~結構嫌われてるね~wそろそろブッチして帰った方がいいんじゃないwだいじょーぶ俺がついてるって!ところであのベテルって名前、いいね!」
ヤコブは決心した
そして二人の妻を呼び寄せ、決心を告げた
二人の妻はノリノリだった
「ていうかーあの糞親父の財産あたしらも権利あんじゃーん?」
ラケルはそう言って、ラバンが出かけている隙に、父が信仰し大事にしていた神像(いつもの神とは別)を盗み出した
そしてヤコブ一行は、莫大な財産を抱えて逃げ出した

ラバンがその事に気づいたのは三日後である
ラバンは激怒し、七日に渡って追いかけ、ヤコブ一行が見える位置まで追いついた
明日こそ追いついてとっちめようとしたその夜、枕元にヤコブの神が現れる
そして告げた
「…分かってるね?」

翌日ラバンはヤコブに近づいて言った
「なんという事をしてくれたんだ。そちらさんの神に脅されてるから殺さないけど」
ヤコブは言った
「申し訳ない、妻たちと引き離されるかと思うと…」
ラバンは言った
「だがそれにしても私の信仰まで、神像まで盗むことないだろう」
ヤコブは初耳だった
ラケルが父の神像を盗み出した事を知らなかったのだ
疑いを晴らすべく、二人で妻たちの寝泊まりするテントへ向かい調べたが、見つからなかった
ラケルはというと、その神像を自分の尻の下に敷いていた
父にそこをどけと言われると「今生理なのオホホホ」と言って乗り切った

それでヤコブは怒りだした
「ラバンさーん?無いっすよねー?言いがかりはやめてもらえませんかねー?」
結局20年に渡りラバンの元で働いた、積もり積もったあれやこれやが爆発した
これにはさすがにラバンも反省し、彼らは互いに神へと誓いを立てた
いつでも神が見ているから、互いに不誠実な事はやめよう、という誓いである

しかしラケルはしてやったりである
神は、あまり見ていない

(完)創世記 | comment(0) |


2012/10/25 (Thu) 超訳翻案聖書 - 創世記12

さて、ヤコブはハランへと向かっていた
やがてある場所に出たが、日も沈んだのでそこで野営することにした
すると彼は夢を見始めた
大地から階段が伸び、その頂きは天に達していた
そしてその階段を、天使たちが全力で上下ダッシュしているのであった
しかもその上空では、神が謎の天使運動を楽しそうに応援していた
「ガブおっそwwwwミカもっと本気で走れよwwあ、ヤコブ?ヤコブじゃーん、おーいヤコブっち~」
神に気づかれた
「いえ~い俺の祝福どう~?あれガチだからね~楽しんで逝ってね~!」
その後ヤコブは目覚めてこう言った
「よくわからんが神ぱねえ。此処こそが神の家に違いない」
彼はその土地をベテルと読んだ
神の家という意味である



そしてヤコブは無事ラバンと出会い、彼の家の手伝いをし世話になる
彼には二人の娘がいた
長女をレア、次女をラケルという
ラケルの方が容姿端麗であった

ラバンはヤコブに告げた
「ヤコブ君、君が僕の妹の子だとはいえ、ただで働いてもらうのは忍びない。何か欲しいものはないかね」
ヤコブは答えた
「娘さんを、下の娘ラケルをください。そのために7年間ただ働きします!」
女は顔
これはもう有史以前よりの鉄則である
そしてヤコブは言葉通り7年、ラバンの元で働いた

7年が経った日、ヤコブは言った
「7年経ちました!ラケルを嫁にください!SEXしたい!」
そしてラバンはその晩、盛大な宴を催した
ところが酔いつぶれたヤコブの元へラバンが連れてきたのは、ラケルではなく姉のレアであった
ヤコブはレアとやってしまった

次の日ヤコブはラバンを問い詰めた
「え、いやまじ意味わかんねーんすけど。なんでレア??」
ラバンは答えた
「いや、うちの地域の風習でね。姉より先に妹が嫁ぐわけにはいかないのだよ。とりあえず一週間、レアとの結婚を祝いなさい。そのあとでラケルも嫁にやるから」
なんという事でしょう
畜生かと思わせといて聖人も聖人、姉妹丼というオチだったのです
これにはヤコブも有頂天
こうしてヤコブはノリであと7年仕えることになってしまった
ヤコブはラケルを溺愛し、レアはそれなりに愛した



さて、それを見ていたのが我らが産婦人科万能当直医、神である
神はレアの方が疎まれているのを見、ラケルを不妊症にしてしまった
なんとなくムカついたとは神の談
もはや不妊症が軽い得意技みたいになってしまっている

やがてレアはルベン、シメオン、レビ、ユダの4人を直腹で産んだ
ラケルは姉をねたむようになり、自分の下女をヤコブに差し出し告げる
「この女と子を産んでそれを私の子として下さい!」
こうして女同士の、下女を巻き込んだ壮絶な出産合戦の火蓋が切って落とされた

ある日レアの長男、ルベンが出かけていき、野原でマンドラゴラを見つけ、母への土産に持って帰ってきた
それを見たラケルがレアにねだるも、レアは冷たくあしらう
「うざいわね!あたしの夫にちょっかいだしてその上このマンドラゴラまで奪うの!?」
ラケルが答える
「いいじゃないの、今夜はあの人自由にしていいわよ」

そしてその夜、ヤコブはレアに襲われた
やがてレアは再び妊娠し、イッサカル、ゼブルンを産んだ

(完)創世記 | comment(0) |


| TOP | next >>

ブログ内検索

Loading

最新記事

最新コメント

種別

aaaaaaaaaaaaaaa

CPU:Intel Corei7 3770 3.40GHz 8MB (LGA1155)
CPU FAN:MUGEN3 Rev.B(SCMG-3100)
GPU:ASUS GTX680-DC2O-2GD5 2GB
MEM:PC3-12800 DDR3-1600 1600MHz*2
SSD:Intel 520 Series SSDSC2CW120A3K5 120GB SSD S-ATA3
HDD:TOSHIBA DT01ACA100 1TB S-ATA3 32MB
M/B:ASRock Z77 Pro4J
Case:CoolerMaster CM690ⅡPlusRev.2 BK(RC-692P-KKN5-JP)
PS:SilverStone SST-ST85F-G-E 850W 80PLUS GOLD
OS:Windows7 Professional 64bit


CPU:Intel Corei7 2700k OC3.9GHz 8MB(LGA1155)
CPU FAN:MUGEN3 Rev.B(SCMG-3100)
GPU:GTX650TI-DC2O-1GD5 1GB
MEM:Avexir AVD3U13330904G-2MW*2(4GB*4)16GB PC3-10600 DDR3-1333 1333MHz
HDD:HITACHI HDS721010DLE630 1TB S-ATA3 32MB
M/B:ASRock B3 P67 Pro3
Case:CoolerMaster CM690ⅡPlusRev.2 BK(RC-692P-KKN5-JP)
PS:SILVERSTONE SST-ST85F-P 850W +0.005V
OS:Windows7 Professional 64bit


Razer Naga 2014
Logicool G13
ダーマポイントDRTCM12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。